ミニ同窓会

昨日の夜は、中学校の同級生のミニ同窓会。年に2回、ファミレスで開かれている。私は、引越してからの参加だが、今回で4回目だ。
近場に住んでいる人だけで集まっているので、ミニと称しているが、6月の会は40人ぐらい集まったから、もはやミニの域を超えている。
昨日は、寒い夜だったから、さすがに少なかったが、それでも、29人集まったから、なかなかに賑やかだった。
ご主人が亡くなって、一人暮らししている人が、運転できないからと、バスと電車を乗り継いで初めてやってきた。
「実家に泊まるの」と聞いたら「帰る」とのこと。
考えたら、70を過ぎ、親がいなくなったら、そのうえ、兄弟もいなくなったら、実家なんてないも同然だよな。余計なことを聞いてしまったと反省。
世話人から、来さえすれば帰りはなんとでもなるよ、と言われたそうだが、その通り、帰りの方向が同じ人がちゃんと送って行ってくれた。
70を過ぎても、顔を合わせると、中学生に逆戻りした気分になる。結婚した人も、みな旧姓でちゃんづけ。
ときどき、?な人に会うが、話していると、同じクラスになった人なら、中学生の時の顔が、皺の向こうに浮かびあがる。
喫煙席を借りての同窓会。隅っこのほうで、若い人がうるさそうに、食事&喫煙。ごめんね、ジイさんバアさんが占拠して。
[PR]
by sekizono | 2017-12-15 15:34

日常生活を大切に


by sekizono