2017年 01月 29日 ( 1 )

おやつ

昨日は、旧正月だった。
寒の餅から、子供時代のおやつのことを思い出した。
餅を薄く切ったおかき、小さく切ったあられ。私の家では作らなかったが、父の実家からよく貰った。
干しイモ、小麦粉を溶いて薄く焼いた中に黒砂糖を挟んで食べたひやき。母がよく作ってくれた、ゆでもち。
今食べたら、そんなに美味しくないかもしれないが、思い出の中では、みな輝いている。
一番、嬉しかったのは、先生の家庭訪問の時。
先生に、お茶菓子として出される生菓子に、手をつけられなかったら、おやつとして、子供たちに下げ渡される。
その時の嬉しい気持ち、今でも思い出す。
甘いもの、美味しいものに囲まれている今の子供たちには、分からないかもしれない。

[PR]
by sekizono | 2017-01-29 18:36

日常生活を大切に


by sekizono