<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

磨く

昨日、夕食の煮物を焦がしてしまった。煮ている最中、ほんの短い時間のつもりで携帯メールをしていたら、気が付いたら鍋が焦げ付いていた。007.gif
なんとか半分は救出できて、夕食には間に合った。008.gif
昨日の夜、ざっと洗っておいた鍋を今日、磨いてみることにした。磨き粉を何べんもふりかけ、スチールたわしで磨く、磨く、なんとか8割がた焦げを落としたところで、疲れてお終いにした。
あとはまた元気が出たときに仕上げよう。

a0164996_20181146.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-31 20:20

ジレンマ

昨日はG&7の会。検索とタグの勉強。
検索はともかくタグは私にはあまり必要な機能じゃないな。これは膨大なファイルを複数で管理する人達用かな。
と思いつつ、ファイルをあちこち開けながら、テキストをみながら、他人に聞きながら勉強して、あるとき、ふっと理解できた時の快感は忘れ難い。必要ないけどもっと掘り下げてみたい気もする。他にもいろいろ知りたいことがある。
でも時間が。母が家にいるときは時間が寸断される。デイサービスに行ったときは他にやることがある。
必需品の買い物、娯楽としての買い物、たまには友達とも食事やカラオケにも行きたい。
勉強もしたいし、気晴らしもしなっくちゃ、しばらくジレンマは続く。

a0164996_17292563.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-30 17:31

一人でいい

このごろ、ふと考える。結婚って大きな賭け事だよな(特に女にとって)。
たいていの女はやさしい夫を望むけど、結婚前のやさしさなんて、当てにならないのはご存知のとおり。
その点私は大当たり。ずっとやさしい人だった。043.gif
だけど、やさしい夫といえども、妻となった女に対してどこか無神経になるのはどうしてだろう。022.gif身近な存在になると心が見えなくなるのかしら。悪意がないからかえって始末が悪い。
どう言えば私の思いを分かってもらえるか、男の沽券・プライドを傷つけないように考えて話し、行動する。
男の沽券やプライドなんて「めんどくせぇ」と言いたいけど、これがない男がいいかと言えばまた違うんですね。
出来る限り、自分の生きたい人生を生きるための、これは密かなバトルだった。
昔、長男が「お母さんは我慢して生きてない」と言ったけど、息子よ、「お母さんはあまり我慢はしなかったけれど、結構気は遣ったんだよ」と言いたい。
こういう努力はもうしたくないなー。ゆえに人生で夫は一人でいいや(私はね)。

a0164996_2111518.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-28 21:04

ストーブ

急に寒くなったので、暖房の準備を慌てて始める。
冬は母の部屋は節電なんて言ってられない。暖房は入れっぱなしになる。私も下手に節電して風邪をひいてはいけないと暖房はケチらないことにした。
暖房はすべて電気製品だったが、今年の大震災で改めて電気だけに頼る生活の脆弱さを考え、石油ストーブを購入しようと思い立った。いまあれこれチラシを見ている。
以前は台所もオール電化を考えたけど、非常時に備えてアナログ製品も残しておかなければ。

a0164996_11241968.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-27 11:24

新機能

昼間、母が寝ている間に年賀状講座の勉強。
テキストはワード2003で操作は2010なので、少しやりにくい。
ワードで作る年賀状講座なので、ワードを開いて写真やイラストの挿入をやってみて驚いた。
機能が格段に増えていて、ワード内でかなり写真の加工が出来るようになっている。
面白くなってあれこれ開いてみた。smartart機能がフォトスケープに近い機能をもっている。図とテキストボックスを同時に組み合わせたり、変形機能も豊富だ。ただしワードの中だけの操作で保存して別のファイルで使うことは出来ないと思う。試してないけど。

a0164996_17532171.jpg

[PR]
by sekizono | 2011-10-24 17:55

説明はむずかしい

今日は朝から快晴。溜まっていた洗濯物が気持ちよくはためいている。058.gif
11月に入ると、公民館の年賀状講座が始まるので勉強を始める。何回か受け持ったことがあるし、詳細なテキストがあるから、楽なはずだが、実際はちがう。
講座は一応、初心者とはいえある程度パソコンに慣れている人を対象に募集するが、なかには全くの初心者が交じっていることもある。
その人たちに、文章の入力、写真やイラストの挿入を説明するのは大変だ。
去年の講座だったかな、受講生にどうして、テキストボックスを使わないといけないのか、直接入力でいいじゃないかと質問された。
写真やイラストをつかう場合は、テキストボックスを使うほうがやりやすいと、説明したけど十分納得は出来なかったみたい。008.gif
パソコンに慣れない人にパソコン用語を使って説明するのは結構難しいことがある。分かってもらえるためにどうすればいいか、テキストをみながら、自分でちいさな声で言ってみたりする。
テキストをみながら一人でブツブツ言ってる私は傍からみると変な人、かもしれない。009.gif

a0164996_1463945.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-23 14:10

テロ

昨日からテレビではリビアのカダフィ大佐殺害の話題でもちきりだ。
カメラの前でリビア国民が笑顔でVサインをしている映像を見ると気持ちが落ち着かなくなる。
カダフィ亡き後、彼を倒すことだけで団結してきたリビア国民は標的を失って、ちょうどフセイン亡き後のイラクのようにいろんな勢力に分かれて、テロが横行する国になってしまう危険性は十分にあると思う。
昔読んだので、うろ覚えだけど、「民主主義とは政権交代時に血を流さないことである」という意味の文章を読んだことがある。
中東やアフリカの国で血を流さずに政権交代した国がどれだけあるだろう。
これらの国でテロが横行すれば、治安維持のため自衛隊派遣が国連から要請されるかもしれないし、石油事情も悪化するだろう。いろんなことが対岸の火事では済まされなくなる。
21世紀はテロの時代と言われて久しいが、いつになったら、収まるのだろうか。

a0164996_19421171.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-22 19:47

雨の日の買い物

今日21日は金曜で母がデイサービスに行く日で、トキハインダストリーの全店10パーセント引きサービスの日。
朝から雨が本格的に降っているが、母の秋・冬物を購入するためにアクロスに行くことにする。
なにしろ私は火金の女。動ける日が限られているので、雨なんか気にしていられない。
母と私の秋・冬の寝具とパジャマを購入。時計の電池交換をしてもらい、本屋をちょっと覗いて米原万里のエッセイ集の文庫本を見つけたのでゲット。今はなかなか長いものは読めないので、いきおいエッセイ集に目が行く。それでも一冊読み終えるのに時間はかかる。ま、仕方ないけど。

a0164996_17164423.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-21 17:18

火金の女

母がデイサービスに行く日なので、デパートの京都展に行く。
大分市の中心部は久しぶりだけど、雑然としてる割には寂れ感あり。パルコが撤退したという先入観で見てるせいもあるかな。
京都展の会場は相変わらず人でごった返していた。好きな阿闍梨餅を購入。水曜日は妹が来るので、母と妹と一緒に食べよう。
帰り道、「今度はいつ来れる」と一緒に行ったいとこが聞く。「今度は金曜日。私は火曜日と金曜日しか動けないの。土曜日は同好会で決まっているし」と答える。
そうだ、これから私のことを「火金の女」と言おうかな。でも、11月は20日ごろまでパソコンのボランティアがあるから、火金も空いてません。

a0164996_1740343.jpg
[PR]
by sekizono | 2011-10-18 17:44

戦隊とキティちゃん

朝見かけた改造車が、夕方ふと気が付くとまた停まっていた。しばらくすると赤ちゃんを抱いた青年と奥さんらしき若い女性が歩いてきた。
ふーん、若夫婦が実家に帰ってたのねと、納得。あまりに大きな車なので、実家の駐車場に入れなくて路上駐車をしてたのね。などと勝手なことを考えていると車が「ブロロ、ブロロ」と音を立てて発信した。
車の後部扉を見て、オッとなる。大きなキティちゃんの顔が扉いっぱいに描かれてる。
「なんとか戦隊仕様」の車にキティちゃん、どんなコンセプトで改造したの。やっぱり聞きたい。
[PR]
by sekizono | 2011-10-16 17:11

日常生活を大切に


by sekizono