<   2013年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

スカイプ講座

今日の午後は、センターでのスカイプ講習。
自分のパソコンには、なんとなく自分で設定したけど、キチンと講習を受けたことがないので、いいチャンスと申し込んだ。
テキストを見ていて、最初に自分で設定したのと若干違うような気がした。
講師の先生にお訊ねすると、最初の頃より、セキュリティが厳しくなっているから、その分違っているのでしょうと言うことだった。
やはり、「何事にも先達はあらまほしけれ」(兼好法師)
どんなことにも、指導者は必要である。と言う程の意味だと思うが、今まで、どうしてもスカイプで分からなかったことが、分かったので、スッキリした。

a0164996_1849182.jpg

[PR]
by sekizono | 2013-10-07 18:50

健康体操

午後、母が入所している施設で「介護教室」が開かれた。
受付に行くと、介護される方らしき人がゾロゾロいる。今回は、介護というより、自分が健康で長生きするために運動しましょう、というのが主旨らしい。
健康運動指導士なる人が健康寿命を延ばすための運動、栄養の講演をし、簡単な体力チェックをしたが、結果、私の体力は年相応のようだ。
講演の最後に音楽に合わせての足腰の強化体操を指導されたが、その歌が、水戸黄門のテーマ曲「ああ人生涙あり」。やっぱり高齢者向きです。
最初は、軽く考えていたが、結構きつい。これを一日3回ぐらいやると効果があるらしい。

a0164996_2025494.jpg

[PR]
by sekizono | 2013-10-06 20:25

うどん

同好会のあと、何人かで昼食に行こうと言うことになった。私とIさんが実家に帰るのに都合が良いので、いつものうどん店に行くことに。
あそこはいつも多いけど、今日は雨が降ってるから、少ないかも、と希望的観測をたてて行ったが、相変わらず多かった。
注文は他の人は、いつものメニューの「ごぼ天うどん」、私は「おろしうどん」。
おいしかったけど、汁は少し辛い。以前より、味が辛めになっているような気がするのは私だけだろうか。

a0164996_20445688.jpg

[PR]
by sekizono | 2013-10-05 20:45

ウィンナコーヒー

ウィンナコーヒーと言うものがある。今は大抵の人が知っている。コーヒーに泡立てた生クリームが浮かんでいるあれです。
以前、息子とルーブル美術館に行ったとき、ちょっとここらで休憩と、館内のカフェに入った。
メニューは勿論フランス語。だが、横の英語の説明で「with whip cream」と書いてあるのを見て、これが所謂ウィンナコーヒーだと思って注文した。
出てきたコーヒーをみてビックリした。カップの上に山と盛り上がったホイップクリーム。一匙すくって口に入れると、甘い!! さらに砂糖が2袋も添えられている。どれだけ甘くすればいいのか。
これが、正統なウィンナコーヒーなのか。フランスだけのものなのか。分からないが、多分日本のウィンナコーヒーは日本人向けにアレンジされているのかもしれない。それにしてもあの甘さは強烈だった。

a0164996_20174592.jpg

[PR]
by sekizono | 2013-10-04 20:19

新しい冷蔵庫

待望の新しい冷蔵庫。前の冷蔵庫より横幅が狭いので、容量の小さいのを選んだつもりだったが、台所に収めてみると結構大きい。お店で見ると小さく見えるようだ。でも大は小を兼ねるとも言うから、ま、良いでしょう。
冷蔵庫の中が以前のより明るい。LED照明だから、節電にもなる。電気代がどれだけ減るか。楽しみだ。

a0164996_1702526.jpg

[PR]
by sekizono | 2013-10-03 16:59

パソコン入門

今日の午前中はパソコンの入門講座。午後から、公民館でのパソコン相談。
入門講座は、全くの初心者が結構多かった。全くの初心者への講座が一番難しい。講師がベテランの方で良かった。次回から、自前のパソコンを持ち込んでも良いことになったので、Windows8を持参する人もあるかもしれない。新しい機種に追いつくのも大変だ。
午後、パソコン相談に見えた人も、Windows8だった。前月見えたとき、見本の表を持参してこれと同じものを作りたいと言うが、入力も覚束ない全くの初心者なので、結局、大幅に手出ししてしまった。そのときに入力の練習は自分でなければ出来ないから、毎日少しずつでも練習するように言ったが、練習はまったくしていないようだった。
本人曰く、練習もなにも、まずどこから開けていいのかが分からない。
慣れないと、あちこちあけるのも怖い気持ちは、私も分かる。みんな、そこから始めたんですよ、だから、あなたも大丈夫、と励ました。
以前、ベテランのボランティアの方が、パソコンは初心者に優しくない、と言っていたが、まさしく、勉強の初めが一番難しい。
とにかく一年たったら、違ってきますよ、楽しくなりますから、とエールを送って終わった。

a0164996_18544327.jpg

[PR]
by sekizono | 2013-10-02 18:57

呪縛

多分、同年代のほとんどの人がそうであるように、私も食物をなかなか捨てられない。多少まずくても、捨てるよりは食べてしまうクチである。
なかでも、汁ものは特にそうで、煮物の汁でも使いまわして最後は卵とじにして使い切る。
今朝、ふと思い出した。
小さいころから、食事の支度をしているとき、折に触れて、母が言っていた言葉。
「塩気のものを捨ててはいけん。どうしても捨てるハメになったときは、神様ごめんなさい、と言って捨てよ」
どうも、この言葉が私の頭に呪文のように張り付いていて、私を縛っていたようだ。これからは捨てる努力もしよう。その前に、作りすぎないのが肝心なのだが。

a0164996_15483381.jpg

[PR]
by sekizono | 2013-10-01 15:49

日常生活を大切に


by sekizono