<   2015年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

明日から3月

午前中は同好会。風邪がまだ残っているせいか、脳味噌が8割ぐらいしか働いてないような気がする。
明日から3月。早く完全な体調にならないと。いろいろ予定が詰まっている。

a0164996_18464244.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-28 18:47

風邪をこじらせた

日曜の朝、目が覚めると喉が痛かった。
最初は軽く考えていた。日曜日だし、休日当番医に行くまでもないしと、売薬で済むかなと思ったら、済まなかった。
火曜日に病院に行ったら、気管支に軽い炎症があると言われた。点滴して、明日も来るようにと言われ、翌日また点滴、医者から、炎症を示す数値がまだ高いから明日もと言われ、今日、また点滴、まだもう少し高いので、明日もと言われ、金曜日にまた行かなければならない。
4日続けて、点滴するほどの風邪を引いたのは初めてだ。
普段、膝に問題がある以外は、内科的な健康には自信があったから、軽く考えていたのが、いけなかったのかもしれない。
気が付けば、来年は古希。私もお医者と仲良くする年代になったのだろう。

a0164996_17414893.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-26 17:44

まったりした日

朝は晴れていたが、なんとなくスッキリしない日。
パソコン講座が終り、今日は外出の予定がないので、冷蔵庫にストックを作っておこうと、料理三昧。
料理が終わったら、紅茶を飲みながら、雑誌を読んだりと、一日まったりと過ごした。
ふと、思った。ボランティアをしてなかったら、毎日こんな生活。たまにだから楽しめるけど、こんな生活を毎日してたら、退屈で、早くボケそう。
Iの手とシニアネット、二つのパソコンの団体に入っているおかげで、外出は多い。
支部のホームページの管理も、まだ慣れないので、正直しんどい時もあるが、やることがある生活、外出する用事がある生活が出来ると思えば、ま、いいか。

a0164996_18304068.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-21 18:31

入力の問題

今日で、ボランティアの公民館パソコン講座が終わった。来年度までしばしのお休み。
今講座は、パソコン入門教室、パソコンの操作のごく初歩の講座だ。
入力が、覚束ない人もいるが、受講生の入力しているところを見ていると、一定以上の年齢の人に共通の欠陥が見えてきた。
大分県人には「ざ行」と「だ行」の発音が紛らわしい人が多い。ほぞん(保存)を「ほどん」と入力するので漢字に変換されない。
からだ(体)を「かだら」と発音する人も多い。入力する人を見ていると、発音する通りに入力するので、上手く漢字に変換されずに首を傾げている人もいる。
習慣恐るべし。彼らは普通の読みと、自分の発音の違いに気づくまで大変だろう。

a0164996_19211048.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-20 19:21

花の名前

なかなか遠出する時間が取れないので、もっぱら近所を散歩しながら、写真を撮っている。
歩きながら、ご近所の庭の花や、土手や川の風景を撮っているが、やはり花が中心になる。
但し、私は花の名前音痴。写真に名前を付けたいが、名前を知らないのが多いので、誰かに教えてもらわないと完成しない。
私は、記憶力はそう悪い方ではない。なのに、花の名前だけはなんで覚えるのが下手なのか。脳のどこかに、微細な欠陥があるのかもしれない。

a0164996_1952299.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-19 19:53

春の兆し

今日は暖かい日だった。
散歩していると、昨日まで、固い蕾ばかりだった、梅の花がチラホラ開花している。
ちっちやいムスカリが少し大きくなっている。土手にはまだ小さいが、菜の花が増えている。
鳥たちもあちこちで飛び跳ねている。
こんな春の兆しを見つけると嬉しくて心が弾む。この暖かさは長くは続かない。また寒波が来るだろう。寒波と温暖な日。これを繰り返して春はもうすぐやってくる。

a0164996_1936269.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-17 19:36

ホッ!!

今年から、支部のホームページの管理を担当している。
1月に引き継いで、丁度一月。今までは順調にやってきたが、昨日、初めて躓いた。
年間講座予定表を、今年のに変更しなければ、いけない。前年度のファイルをコピーして準備して、原稿が送られてくるのを待っていた。いよいよ原稿が来たので、ファイルを作成してUPした。
確認してみると、変更されていない。慌てて、もう一度やってみたが前と同じ。
コピーの仕方が悪くて、出来ないのか。ならば、自分で作るしかない。
自慢にもならないが、ホームページビルダーの講座を何年か前に受けてから、新規でファイルを作ったことはない。今までは、人が作ったファイルをコピーしていただけ。
ビルダーを開き、ガイドブックを読む。タイトルを挿入し、表を挿入して作成するのだが、そこまでは、一回、失敗しつつ、なんとか出来た。ここで、問題、表の枠線に色をつけるのはどうする。
ガイドブックを読んで、やってみると、失敗。
ネットで検索してみると、同じことが書いてある。が、ひとつ、ガイドブックでは抜けている箇所があった。多分当たり前のことだから、省いたのだろう。
再び挑戦。今度は出来た。なんとも簡単な表だが、すごく嬉しかった。
張り切って、UPしたら、またもや、前と同じ変更されていない。そこで、すぐに変更されなかったことが、一回あったことを思い出した。こうなったら、しばらく置いておこう。明日の朝、確認しよう。時刻はもう、夕方、夕食を作らなければ、でも食欲はあまりない。買い置きしていた、袋詰めおでんを、温めて食べた。
今朝、ドキドキで、ホームページを開いた。変更されてる!! よかった、ホッとした。
もしかして、最初にUPしたファイルも、待っていれば、変更されていたのかもしれない、そうすれば、ジタバタすることもなかった。でもジタバタしたおかげで、ひとつ勉強になったから、これでいいのだ。

a0164996_9491670.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-16 09:53

土手を散歩

午前中は同好会。午後、天気も良く、暖かい日なので、カメラを持って土手を散歩。狙いは、菜の花と土筆。
小さい菜の花が、土手のあちこちにチラホラと咲いている。土筆も探したが、見つからない。大分川の土手でもう発見されているから、ある筈だと思ったけど、見つけられなかった。
で、小さい菜の花をパチリ。もう少ししたら、土手に菜の花が沢山咲くだろう。

a0164996_19203252.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-14 19:21

報知器の誤作動

午前中は、東部公民館でのパソコン入門教室。講座の最中、火災報知機が鳴りだした。
館内に「2階の火災報知機が鳴り出しました。只今調べておりますのでお待ちください」とアナウンスが響き渡る。2階といえば私たちの教室のあるところ。私が外に出てみると、あちこちから不安そうな顔をした人が出て、火元を探し回っている。
どこにも火元らしきものはないが、報知器は鳴り続けている。職員が、報知器はどこだと探しているが、探しあぐねている。えー、職員が報知器の場所を知らないなんて、と思いつつ、探すが、火元らしきものは見つからなかった。誰かが、トイレで煙草を吸ったのかとも思ったが、どうやら、誤作動らしい。
しばらくして「只今の報知器は誤作動でした」と館内放送が流れ、講座はつつがなく続いて終了。あと2回で講座終了で、今年度の公民館教室は終わり。来年度が始まるまで、しばらくお休み。

a0164996_18312824.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-13 18:32

似ている兄弟

私がよく使う、画像加工ソフトのピカサ。人物顔認証だけは使ったことがなかったので、どんなものだろうと、やってみることにした。
圧倒的に多いのは、孫の写真。写真に名前を付け、グループごとに整理するのだが、一枚に名前を付けると、後はソフトが認証して、グループに自動的に収めてくれる。のはずだが、ときどき仕分けがうまくいってない時がある。
孫の写真を整理して、アルバムをみていたら、長男の写真と次男の写真がまじりあっている。ソフトがうまく識別出来なかったようだ。
見ていると、長男の赤ん坊の時と、次男がよく似ている。私も、見ていてハテ、どっちかしらと迷う時がある。そのときは、収めているフォルダの日時をみて確認するのだが、楽しい作業だった。

a0164996_19185947.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-02-12 19:20

日常生活を大切に


by sekizono