<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

欲しいもの

先日のいとこ会での話題のひとつ。
デパートに行っても買いたいものがないこと。中高年の私達が欲しくなるようなものが何故ない?
もっと私達の年代にあった市場調査をして欲しいよね。
でも、聞かれて、こういうモノが欲しいと言えるものがある、と、問われて答えに詰まる。
私、しばし考えて、ケバくないTシャツやセーターが欲しいと答えた。
どうしてオバさん向けとなると、やたらに色を使いたがるのだろうか。オバちゃん=大阪のオバちゃんではないのに。
少ない色数でスッキリまとめた服を手に入れるためにどれだけ売場を見て歩かなければならないか。
年金生活者としては中級品でいい。それなりの値段のものを買って何年間か着られればいい。
あの、訳の分からんアップリケやら、ビーズやらを貼り付けた服を買う人は、多いけど、そうじゃない人も多数いるのに。製作者も考えてくれないかなぁ。

a0164996_2055243.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-31 20:07

ぽやんとした一日

朝食に、梅酒用の梅で作ったジャムをパンに塗って食べた。
3回茹でこぼして、アルコールを抜いたつもりだったが、充分ではなかったようだ。
美味しかったが、食後になんだか、ほんわかしてきた。
ヤバイ、アルコールが残っていたなと思ったが、もう遅い。飲酒運転になるから、外出は出来ない。差し迫った用事はないから、別にいいが、なにかやる気も起きない。
午前に洗濯と掃除をさっと済ませた後は、いとこのところに行って、コーヒーを飲みながらのダベリング。
朝の気分を引きずって、午後、パソコンに向かっても頭を使う気にならないので、エラーチェックやデフラグで、メンテナンスだけ。
明日は、外出の予定もあるし、気を引き締めて行こう。

a0164996_1992884.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-30 19:11

久しぶりの集い

久々に、いとこ会を開いた。今年に入って初めての会だ。
新年会をしようなんて言っていたら、母の状態が悪化し、葬式だ、法事だが続いて、そんな気が起きなかったが、やっと、そういう気になれたということだろうか。
ほぼ同年代のおばさん4人、話が弾んで、楽しいひと時だった。
いつまで続けられるか分からないが、出来る限り続けて行きたいものだ。

a0164996_19522086.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-28 19:53

梅酒シャーベット

同好会の方から、梅酒をいただいた。
このままでは、消費しきれないようなので、シャーベットを作ることにした。
梅酒に炭酸と甘味として飲みきれなかった甘いジュースを加え、冷凍庫に入れる。ただこれだけ。
もっと丁寧にして、梅酒のアルコールを抜くことを考えたが、調べたら、この暑い中、ガス台の前に張り付いていなければならない。で、この工程はカット。外出の予定のないときに食べればいい。
あとは、凍ったら突き崩して、空気を混ぜ込みを何回か繰り返したら、出来上がり。
仕上げに、卵の白身でメレンゲを作って混ぜれば、なお口当たりが良くなるが、そこまでしなくてもそこそこ美味しいのは出来ると思う。
気分が乗れば、そこまでするかもしれない

a0164996_1740415.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-27 17:41

ケサラ

数日前、BS放送で、小泉今日子主演の「毎日かあさん」をみた。
映画のエンドロールに使われた歌が印象に残ったので、誰が歌っているのか、最後までみていると、歌唱、木村充揮と出てきた。木村充揮、初めて聞く名前だ。
気になっていたので、調べてみた。
私は、全く知らなかったが、木村充揮は「憂歌団」というグループのリードボーカルだったらしい。今でもそうかは知らない。YouTubeで検索して歌っている所をみたが、もう若い人ではない。ハンサムでもない。しかし、声は素晴らしい。しわがれているが、何とも言えない味のある声で、今まで知らずに来たのが悔しいくらいだ。
歌の名前は「ケサラ」。この歌は昔、岸洋子が歌っていたのを思い出した。1971年に発表されたイタリアンポップスとあった。
ずっと昔、ドリス・デイが歌ってヒットした「ケセラ セラ」と同じ「なるようになるさ」という意味らしい。
声と、歌の雰囲気がピッタリあっていて、なんど聞いても飽きない。CDは発売されているのだろうか。

a0164996_19513132.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-25 19:53

快晴

今日は、朝から好天気。午前中は、用事があったので、午後、急ぎ帰って洗濯と布団干し。
日差しが強いので、午後からでも、充分乾いた。布団もふっくらした。
今晩は、久しぶりに、快適な布団で寝られる。

a0164996_1852829.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-24 18:53

恋しい青空

今日も朝から雨。
 巷に雨の降るごとく わが心にも 雨の降る
誰かの詩の一節だが、思い出せない。作者のことはどうでもいい。確かに私の心にも雨が降っているような感じで、気持ちが沈んでしまう。
あー、青空が恋しい。ピーカンの空を見たい。洗濯物を思い切り干したい。布団も干したい。
テルテル坊主をしこたま下げようか。

a0164996_19132923.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-22 19:14

ファッション

情報学習センターでの講座のサポートに行ったときのこと。
夏のことだから、涼しい恰好は、当たり前だが、?と首を傾げたくなる服装の人が何人かいた。
Tシャツに、短パン、ビーチサンダル見たいな履物。仮にも勉強の場に来るには軽すぎないか。
一応、ちゃんとした施設で勉強するのに、庭に水撒きでもしようかというファッションは、如何なものかと、思う私は、旧弊な人種なのだろうか。

a0164996_17293357.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-21 17:30

どっち?

「マツコの知らない世界」という番組がある。特番に漫談家の綾小路きみまろが出ていたが、その中の面白かった一節。
お前の化粧はなんでそんなに厚化粧なんだ
だって、厚化粧してないと、おじさんに間違えられるの

今日、情報学習センターでサポートをするために出掛けた。
受付に一人の中年の方が現れた時、一瞬、男性、女性どちらだと迷った。
白髪のショートヘア、グレーのTシャツに紺の短パン。化粧っ気のない顔。が、よく見ると女性だなと分かってきた。
そのとき、きみまろの漫談を思い出して、頭の中で笑ってしまった。いくら年をとっても、おじいさんに間違えられないように、化粧はしたほうが良さそうだ。

a0164996_18142782.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-19 18:16

ホームページ研修

今日は、ホームページ研修の4回目。
最初は、ただ講師の言うとおりに手順を追うのが精いっぱいだったが、今日は、自分のやっていることの意味が分かってきたような気がした。
月に2回の講習だが、一回でも休むと、追いつくのが大変だ。
休まないように、体調に気を付けなければ。

a0164996_2033859.jpg

[PR]
by sekizono | 2015-07-18 20:34

日常生活を大切に


by sekizono