<   2017年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

懇親会

昨日は、ボランティアの仲間との懇親会で、夕方から電車で市内へ。
久しぶりの、飲み会だ。
実のところ、夜の外出は億劫になっていて、案内メールが来た時も、行こうか行くまいか迷っていて、返信が一番最後になってしまった。
会合の時、返信が遅いのでやきもきしたと、言われてしまった。
行く前は、億劫だったけど、行けば、やっぱり楽しい。
新しくできた焼き鳥と水炊きのお店だそうで、中年サラリーマンから若いグループまで、結構人が入っていた。
私たちのグループが、平均年齢を上げているみたい。
大いにお喋りして、食べて飲んで、楽しい夜でした。
[PR]
by sekizono | 2017-02-26 19:21

いのちき

寒波が来て、家で炬燵に籠っていた時、ふと「いのちき」という言葉が浮かんだ。
子供のころ、大人が、「いのちきせんならんけんのぉ」とか「そげんことで、いのちき出来るか」「なんでいのちきしよんのな」とか言っていたのを思い出す。
「生活」とは違う。「生活を維持するための手段」とでもいうのかなぁ。仕事の意味もあるが、ちょっと違うような気もする。
私は、生活しているが「いのちき」はしてない。そう思いながら、寒い中、一生懸命「いのちき」している二人の息子を思う。
頑張れ‼ みんな通ってきた道だよ。

[PR]
by sekizono | 2017-02-22 17:13

今日は、風は冷たいが、日差しは暖かく、春を感じさせる日だった。
我が家の小さな花壇に、クリスマスローズの芽が出てきた。
この芽が大きくなったら、花壇のあちこちに植え替えよう。
クリスマスローズは強いし、冬場の手入れしづらい時期も、庭に緑を提供してくれる。
増やすのが楽しみだ。
[PR]
by sekizono | 2017-02-21 17:54

市議選

今日は市議選。家事を済ませて投票に行ってきた。
昨日まで、あちこちから響いてきた連呼の声もなく静かだ。
引っ越してから、初めての市議選だ。
前のところでは、地元候補だと言って、何人かの候補の世話役が声を掛けてきて、選挙カーが回ってくる時間にサクラをしたりしていた。
ここでは、そういうことが一切ないので、ただ家の中で、遠くから聞こえてくる声を聴いているだけだった。
寒かったせいもあるが、街には人もあまり歩いてなくて、選挙活動をしている人たちは、雲をつかむような感じだったろう。
土曜日の夕方、夕刊を取ろうと、玄関を開けたら、選挙カーが家の前を通りかかった。
目が合ったとたん、脱兎のごとく青年が走ってきた。若い候補者のようだ。今更、玄関を閉めることも出来ず挨拶して、名刺を貰った。
でも、彼には投票してない。ごめんなさいです。
[PR]
by sekizono | 2017-02-19 15:49

草取り

久しぶりの暖かい日。花壇の草取りをした。
猫の額ほどの花壇であるが、位置が悪く、夏はカンカン照り、冬は、日が当たらず、背戸風が吹き抜けるので、作業しづらい。
今日は、少し曇ってはいるが、風もなし。草取りを楽しめた。
もう少し、暖かくなったら、苗を植えよう。でも、明日はまた寒の戻りがあるし。春は遠い。
[PR]
by sekizono | 2017-02-17 16:46

カシミヤのセーター

私は、気に入った洋服は、流行に関係なく着続ける質だ。
17、8年前くらいに買った、カシミヤのアンサンブルセーター。軽くて暖かく気に入っていたのだが、今年処分することにした。
福岡のデパートの閉店セールで買ったもので、質のいいものだったけど、さすがに、袖口や襟首がくたびれてきた。
よく見ると、糸も薄くなっているし、カーディガンに小さな穴が開いている。これを見つけた時、さすがに潮時だと思った。
夫と一緒に、札幌雪まつりにも着ていった思い出の品だ。時の流れを感じる。

[PR]
by sekizono | 2017-02-14 19:55

寒い、寒い日々

今季最強寒波来襲で、寒い日が続いている。
立春の後の寒さを余寒というらしいが、まさに余寒の日々だ。
幸い、月曜までは、予定もなく、食料も買い込んでいるので、家に籠っている。
日本列島の半分くらいは、雪と闘っているのに、私は家で、ボケっとテレビを見つつ、蜜柑を食べたりしている。
申し訳ないような気もするが、九州の平地に住んでいることを感謝しよう。
それにしても、みいちゃんではないが、春よ来い、早く来い。
[PR]
by sekizono | 2017-02-11 20:51

骨密度

骨密度を計りたくて、公民館での検診に行った。
今まで、骨密度の検査をしたことはない。が、年も年だし、やっぱり、知っておかなくてはと思い、初めて受けた。
検査を始めたら、係員が「あらー、若い人並みですね」と言った。
結果、私の骨密度は、同年齢の平均の47パーセント増と出た。運動はあまりしないが、乳製品はよく食べるほうだから、そのせいかしらん。
寝たきりの心配はしばらく遠のいたかな。この結果を、できるだけ維持しなければ。
[PR]
by sekizono | 2017-02-08 20:34

いつも心に

今年になって買った本。西原理恵子の「洗えば使える泥名言」
西原理恵子が人生の糧としてきた言葉。すごすぎて笑うしかないものが多いが、一番心にヒットした言葉がこれ。
いつも心に野村沙知代
西原理恵子の解説。
私の中に野村沙知代がいたら何て言うだろう。どうするだろう、と考えると、いろんなことをムダに我慢しなくてよくなる。
私にとっての正義はこれだから、いいじゃない、という開き直りができるようになる。


なんでこれが、私にヒットしたかというと、私も含めて、女性には、こういう開き直りができない人が多いから。
嫌われたくなくて、いい人になって、苦労を背負って、あまり感謝もされない、心のうちを見てもらえない、なんて女の人、案外多い。
たまには、私は、こんなことしたくないの、と「はぶたかえす」と、周りがビックリして、見直してくれるかもしれない。
私もこの頃「いつも心に野村沙知代」と唱えている。


[PR]
by sekizono | 2017-02-05 18:55

恵方巻

今日は節分。言わずと知れた恵方巻の出番。
いつ頃から言われだしたのかは、もう定かではない。関西地方の風習だそうだが、出自はもうどうでもよい。
商業主義としっかり、結びつき、日本全国で恵方巻は、売られている。
私も、そう高いものじゃなし。日々の暮らしのちょっとしたアクセント、というわけで、コンビニで買いました。
でも、食べるときは、恵方なんて忘れて食べていた。
[PR]
by sekizono | 2017-02-03 19:09

日常生活を大切に


by sekizono