笑えない

年末年始、面白いテレビ番組がなかった。
紅白歌合戦は、何年も見てない。「ガキの使いやあらへんで」が面白かったが、ここ2、3年は見るのは見るが、大笑いできない。
最初の頃は、大笑いしながら見てたのに。
お笑いと銘打っている番組で笑えないことが多い。私が年を取ったせいか。いや絶対に番組に魅力がないせいだ。
年のせいではない。作り手が悪いのだ。そう思っておこう。
[PR]
# by sekizono | 2018-01-03 15:44

正月

午後、次男が自分のアパートに帰っていった。
40歳を過ぎていまだ独身の息子と70歳を過ぎた母との静かなお正月は終り。明後日から息子は仕事である。
次男に結婚せよと、いつのころからか、全く言わなくなった。ただ、私より先に死なないでとは言った。
新聞にときどき、中高年の引きこもり問題がでる。
働かず、親の経済力に頼ってきた人たちが、親が高齢化し子を養う力を失って、頼れなくなった息子たちが、今更働く道もなく問題を引き起こしている。
そのニュースを読むと、親に頼らず自力で生活している息子たちを持つ私は幸せ者だと思う。
成年に達した子が、親に頼らず生活する。当たり前のことだと思うが、それがままならない人がいる世の中だ。
あまり欲を言わず、今の幸せを受け入れていこう。
[PR]
# by sekizono | 2018-01-02 16:52

大晦日

大晦日、久しぶりに次男が帰ってくる。
夕方、電話で8時ごろ着くと言ってきた。寒くなるから気を付けて、という私。
携帯を閉じた後、40を過ぎた息子に何を言ってんだろう、と苦笑してしまった。
昔、父方の叔父が、親が元気だといつまでも、子ども扱いされると、苦笑しながら話してくれたことを思い出した。
私も、祖母と同じことをやっている。
[PR]
# by sekizono | 2017-12-31 17:18

日常生活を大切に


by sekizono