私の日記

sekizono.exblog.jp
ブログトップ

税金

去年、以前住んでいた家を売った。田舎で古い家であるので金額はたいしたことはない。売れただけよかったと思っている。
今年、それに対しての税金がかかってきた。
所得税、市県民税、国民健康保険税、介護保険税。計算してみたら入ってきたお金の3割は税金で出ていく計算になる。
国民の義務だとは思うが、ちょっと痛いことではある。
昔、中村玉緒さんが、自分の夫の勝新太郎と義兄の若山富三郎について、こう言ったことがあった。
「二人とも、税金と言うものを全く考えたことがないんです」
それでは、いくら稼いでも借金漬けになるのは当たり前だろう。
北原三枝さんも亡夫の石原裕次郎との結婚当初、裕次郎が、税金を納めてなくて、何年かかかって払い終えた話をしていた。
昔のスターにはそういう人が多かったようだ。その点は、今の若い人の方が賢そうだ。
お天道さまと税金は永遠について回る。
もっとも、私が直接納める税金は、今年限り。あとは、間接税を納めるだけの、年金収入がたよりの生活になる。お気楽な生活に戻ります。

[PR]
by sekizono | 2018-06-27 16:21