私の日記

sekizono.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 1627 )

頑張れ、おじさん

郵便局に行ったついでに、新しいコンビニにアイスを買いに行ってみた。
今日は蒸し暑いし、食べようかなと思いついたからだ。
店の入口で、件のアイスを紹介してくれた人とばったり会った、今日も買ったようだ。
アイスとパンと週刊誌をかごに入れレジに行くと、レジ台に60代とおぼしき男性が立っている。
コンビニにこういう店員さんは珍しいので、オーナーかなと思ったが、どうやら店員さんのようである。
そばに若い店員さんが立ち、小さな声で指示している。
このおじさん、サービス業は初めてのようである。品数は少ししかないのに、レジの打ち込みや、レジ袋に商品を入れるのに時間がかかるし、硬貨は落とすし。
サラリーマンを定年で辞めて、再就職したのかな、なんて妄想が膨らむ。
初めての仕事で大変だろうけど、何事も経験だし、そのうち慣れるだろう。頑張っておじさん、と心の内で勝手にエールを送って店を出た。

[PR]
by sekizono | 2018-09-14 19:05

映画館

映画が娯楽の王様だったころ、小さな私の町にも映画館が2館あった。
小中学生は、原則禁止だったような気がするが、私はよく見に行っていた。
映画教室なんてものもあった。先生に引率されて映画館に映画鑑賞に行くのである。
教育的見地から選ばれるのだから、あまり面白くはなかったような気もするが、そこそこ面白いものもあったような気はする。
今となっては、映画教室で見たのか、家族で行ったのか定かではないが、印象に残っている映画も多々ある。
テレビが普及し、映画人口が減るにつれ、相次いで映画館は閉館した。
閉館後の建物は、スーパーになった。スーパーマーケットがボツボツ現れ始めたころで、映画館の大きな建物は、店舗にちょうど良かったからだろう。
そのスーパーも商店街も区画整理で無くなってしまった。
60年も前の子供の時代の話である。はるばると来つるものかは。

[PR]
by sekizono | 2018-09-12 18:19

スカラ座

友達とラインをしていて、映画の話が出た。
「風と共に去りぬ」は二人で行ったよね、ということから、スカラ座という映画館を思い出した。
懐かしいスカラ座。いつ頃閉鎖されたのだろう。確か私が結婚後もしばらくはあったような気がするが、記憶にない。
イタリアにあるオペラ劇場、スカラ座からネーミングしたと思うが、全国に同じ名の映画館は沢山あったようだ。
今は単館で映画を上映しているところは、ほとんどない。娯楽施設に組み込まれているか、シネマコンプレックスになっている。
スカラ座、映画が娯楽の王様だったころの懐かしい名前である。

[PR]
by sekizono | 2018-09-11 19:22

水害

今日は、夕方までよく雨が降った。
「雨の降る日は天気が悪い」と言うが、水不足に悩んでいる県北には、今日は「いい天気」だろう。
まだ、ダムが満杯になるには足りないだろうが、一息ついたのではないだろうか。
水害に悩むところあれば、干害に悩むところありで、自然は非情なものだ。
台風が来たり、大雨が降ったりすると、私は、母が繰り返し語ってくれた昭和18年の水害の話を思い出す。
昭和18年は母はまだ独身で実家にいた。母の実家は、大野川の下流にあった。
川が氾濫したその日、40軒の家が流され、18人が亡くなったと、記されているが、その光景を、何度聞かされたことだろう。
幸い、母の家は無事だったが、母にとっては、忘れがたい恐ろしい日だったに違いない。
幸いにして、今までそんな怖い目にあったことがない。これからも合わないように、祈るしかない。
[PR]
by sekizono | 2018-09-09 18:53

アイス2

今日は朝から雨ふりで、うすら寒い日だった。
午前中は同好会で、帰りに、新規オープンしたコンビニに行ってみた。
店舗は広いが、取り立てて変わったものはない感じ。
美味しいと言われていたアイスを見つけたが、こんな日は食べる気がしない。
どうせまた、暑くなるだろうから、その時にと、スルーした。
暑くなったからと言って、アイスだけを買いにこの店に来るほどの情熱はないから、ひょっとしたら、幻のアイスで終わるかもしれない。
[PR]
by sekizono | 2018-09-08 18:26

アイス

このところ、わが街では、「セブンイレブン」の出店が続いている。
8月末に、国道沿いにオープンした店は、駐車場がかなり広い。大型車を狙っているのだろうか、とは女子会での話。
メンバーの一人が「セブンイレブン」のアイスがとても美味しい、一度食べてみて、と言った。
一つが200円以上するから、高いといえば高いが、「値段がなある」そうである。
アイス最中か、小豆アイスか名前は忘れたが、そうと聞けば、食べてみたいとは思うが、そのアイスのためだけに行く気が、なかなか起きないのも年齢のせいか。

[PR]
by sekizono | 2018-09-06 18:32

ドロドロの話

昨日は、介護施設のボランティア。
といっても、女5人で世間話などしながら、ゆるんだゴムひもを入れ替えたり服を繕ったり、清拭用に布を切り刻んだり、殆ど女子会。
手を動かしながら、口も動きます。世間話に花が咲く。
何年か前、中津で起きた殺人事件の話が出た。犯人は、わが町の男性だった。
大分で結婚していながら、なぜか中津に愛人がいて、結婚を迫られ殺してしまった事件。当時大変な騒ぎだったと思う。
彼はこの町の人で、家族や親戚など知り合いも多かったせいか、近所では話題にする人は少なかったという。
この話題を持ち出した人は、私は、知らなかったから、周りの人にいろいろ聞いたら「あんたも好きやなぁ」と言われてしまったと、笑いながら言った。
彼が住んでた家は、売りに出され、今、別の人が住んでいる。殺人現場じゃなかったから、売れたんだろうね、ということらしい。
彼女が続けて言うには、中津以外にも、職場に何人も「女」がいて、「もう、ドロドロ」だったらしい。
モテる男だったのか、単に手が早い男だったかは、知らないが「もう、ドロドロ」と、何度も言った。
話を聞いていて思ったけど、自分が「ドロドロ」の中にいるのはイヤだけど、関係ない人の「ドロドロ話」。私、案外、好きかもしれない。

[PR]
by sekizono | 2018-09-04 14:08

葬祭場の冷房

昨日、近所の方が亡くなり、お通夜に行った。
故人が高齢の方だったせいか、出席者はそう多くはなかった。
そのせいかどうかは分からないが、とにかく冷房が効いていて寒い。
こんなに効かせなくても。調整が出来ないのだろうか、と思いつつ、読経を聞きながら、腕をさすったりしていた。
一時間ぐらいいただろうか。帰るころには足の指がジンジンしている。
帰宅して、朝食用のパンがなかったことを思い出し、近くのコンビニに行った。
8時を過ぎているのに、ムンムンしていて暑い。冷房で体が冷えていたから余計に感じたのかもしれない。
あの葬祭場で兄の初盆をしたとき、冷房が効きすぎ、体が冷えてしょうがなかった、なんてことを思い出したが、どこの葬祭場もあんなに冷房が効いているのだろうか。



[PR]
by sekizono | 2018-08-31 19:07

一人焼肉

夕食時テレビを見ていたら、今、牛肉ブームで、一人焼肉が増えていると報じていた。
一人で焼肉。一人ランチをすることはあるが、焼肉店で一人で肉を焼きながらなんてしたことのない私は、ピンとこない。
焼肉って、皆で「ここもう焼けてるよ」「こげちゃうよ」とか、会話しながら食べてこそ美味しいような気がする。
いくら上等な肉でも、一人で黙々と焼いて食べて、それで美味しいのだろうか。私には分からない。

[PR]
by sekizono | 2018-08-29 18:26

暑い‼

暑さがぶり返してきた。
今日、日曜日の昼下がり、太陽はギラギラと照り付け、外を歩いている人は誰もいない。
子供たちの声もしない。明日から二学期なので、宿題を片付けているのか、それとも一家で遊びに行ったのか。
いずれにしても、新学期。秋の気配も夕方になれば、ほの見える。
それにしても、暑い。クーラーのせいか、膝もときどき痛む。
毎年言っているが、早くヤケクソの夏を終わらせたい。

[PR]
by sekizono | 2018-08-26 13:58

些細なこと、大事なこと


by sekizono